2010年 10月 29日
うーん
先物は9200で売りを買い戻したわ・・・その数字にあまり意味はないのだけど・・・

-------------------------

花より団子

金、銀等より、食料の高騰の方が、上昇率が高いという裏付け。

今、程よく熟しているのだろうなぁ。
ここから先は一気に糖分が増して美味くなるが、あるタイミングから、熟れすぎに一気に味覚が変わると。
[PR]
by trader_korosuke | 2010-10-29 10:22 | 株系
2010年 10月 28日
疲れる
給湯、及落の繰り返し・・・
化かし合いというか・おとめ妖怪ざくろ・・・・・
売らぬなら、売らせてみせようホトトギス。 
売ったなら、買わせるまいぞホトトギス。

精神的に疲れて、残っていた含み損継続銘柄とか投げた。
日銀、REIT、ETFの購入見送りとあったし。
プロミスも垂直落下するし。
でも、前を向いて、いざ揚々とまいりましょう
[PR]
by trader_korosuke | 2010-10-28 15:49 | 株系
2010年 10月 27日
この二日で
とてつもなく儲け損ねた・・・含み益が・・・

それはともかくとして、ポジ縮小。

円安方向なのも、世界からポジ引き上げている可能性もあるし。

昨日が転換日だったか?

体調の他にも、ネットに繋がらないとか、昨日売買できない理由が重なって、悲しいが運が悪い・・・
でも、オリックスのチャートなんか見ると、まだ頑張っている

-----------------------------

昨日、38.5℃まで上昇したので、堪らずに病院に行った。
急性胃腸炎?

週末の子どもは、風邪ではなくて、ウィルス性腸炎の間違い。親子共々。
ここ数週間、流行っているらしい。
まだ治っておらず、酢便なので、今日は自宅謹慎。でもヘルパーさんと遊んでいて元気・・・

今日まで、自分は歩くのもやっと、声を出すと吐きそうになる状態。で、彼女が健康で本当に助かった。
2人以上子どもがいる家庭は、このような状況の場合、どうやっているのだろう?


----------------------------


GT2RSが、ニュル7分18秒ですか。 カレラGTは7分32秒ですね。

世の中、カーボン信者が多いけど、費用対効果を考えると、重量ではそんなに差はないし(部分部分で使うのは良いと思うけど)、リサイクルできず後処理大変だし(一時期問題にされていたのに)・・・重さと筋肉の剛性(鋼の剛性ではない・・・良い意味で)、錆びない耐久性以外では、それほど絶対的winなのかどうかは?
飛行機に使うのは良いと思うんだけどね。
自動車が飛行機のように数十年乗るのを前提にしているのか?と。

GT2RSの重量は1410kgらしい。  比べて、フルカーボンのカレラGTの重量は1460kg

タイヤ性能の違いも含めて、そのくらいのタイム差出ても、なるほど!でしょう。
私は、子どもが産まれてから、飛ばすことに何の興味もなくなってしまいましたが。
[PR]
by trader_korosuke | 2010-10-27 16:32 | 株系
2010年 10月 26日
週末
子どもが風邪をひき・・・
昨日、私が風邪をひき・・・38℃

売買する余裕なんてない・・・

今日少し手仕舞いたい銘柄が、寄り買い気配だった。
気配見ていたら売りぶつけていただろうけど、見れなかったからどうにもならん。今、マイナスだし・・・

筋が痛い。筋肉が痛い。
[PR]
by trader_korosuke | 2010-10-26 14:17 | 株系
2010年 10月 22日
盛り上がっている?
禿げしいですね
久しぶりに、動きが鈍いポジが邪魔とさえ思う日でした。


毎度のスカイマークも、スタートライン400円付近の2倍、800円で下げてしまって、調整なのか悩んでいたけど、決算で新規大口が入ってきた。

それまでは、中堅回転資金が主導権握っていて、提灯が付くと一瞬で急落させたりとか癖悪かったけど、今回はもっと大きな資金力?

で、チャート見て、ヤレヤレ、売りたいな・・・・と一瞬思ったけど、逆に買い気配の行列に並んで買い乗せ上がり(汗

決算出て、今頃になってからレーティング発表だものねぇ。
これだけ上がってから出すのは意図的なのか、本当に人手が足りないのか?


プロミスは、いくらでも買えて簡単にポジ増やせてしまうので、自分にとって危険な銘柄だわ・・・
大口さんの短期売買にはもってこいですね。
14:30過ぎの垂直下げも、指値入れていなかったら409で買えなかっただろうし。
CDSは、1044から938に減少。
しかし、この株価位置で逆日歩付くのが・・・逆に怖い。それとも単に妙なのか。

DAは、チャート見て64000円付近で一旦全仕舞い。様子を見てから
デイトレが多い銘柄は、こういうときは邪魔

米ダウは、4月高値付近。
2007年も、決定的な理由も分からないまま、指数が妙に強い状況で、高値更新して・・・
とりあえず、11月2日前を(~10/28)
∞だけど、11月はGMのIPOがあるから、期待外れにはしまい。
来週、相場に息抜きがあれば、材料出尽くしになりにくいと思うけど。
仮に、上手く抜ければ、実施日付近まで安泰?年末盛り上がり?
でも、マスコミが隠しているフォークロジャー危機(1300兆円)が表面化してくるだろうから、そんな先のこと考えないほうがいいな。
[PR]
by trader_korosuke | 2010-10-22 15:52 | 株系
2010年 10月 20日
プロミス
昨日、ショートカバーしてノーポジにした自分に対し、彼女君は引け際買っていた。
うーん。

でもって、寄りから買い下がり&あたふた投げで、最終的に少し落ち着く。

昔、SBで、700、800円とか、比例配分やPTSでも、何十万株もバカスカ拾えていた頃があったなぁ。
あのまま持っていれば・・・涙
[PR]
by trader_korosuke | 2010-10-20 11:29 | 株系
2010年 10月 19日
セゾン情報システム
8月中旬に、 「長期ウォッチ銘柄が上がってきたけど、村上ファンドが画策しているのか?」

と意味深に書いたけど、なんてことはない、毎度の長期投資銘柄、セゾン情報のことで(汗

最近、記事になることも多くなってきたので、書いてみた・・・

でもね、、、、出来高少ない銘柄を、これだけ株数抱え、浮動株も吸い上げてしまって、最後どうやってexitするのだろうね?・・・なんて、出口パターンはいろいろ想像。
で、自分も基本売ってないけど。

---------------------------

なんとなく、 SB = オリックス = プロミス(アコム) みたいな感じがしてきた
[PR]
by trader_korosuke | 2010-10-19 17:30 | 株系
2010年 10月 19日
また・・・
プロミス、昨日買い戻したのに・・・売り直し。

で、第一ステージの390円で一旦止まる?と思ったら、売り気配にして一気に390円割れさせる。

一瞬、390円で買い戻せなかった大口が、買い戻すために売り気配にして株価下げていると思ったけど(寄った後、390円まで戻ったし)、強制的に第二ステージに移行させたということ?
アコムの第一ステージがまだだから、その後押しという考えもあるけど。
とりあえず、この分は日計り、他の銘柄の方に力を・・・

しっかし中小型株、玉が多いと、株価を維持しつつ捌くのが至難の業。
ぶつけると追随者が出てくるし、見せ板にぶつけると、即、買ってしまったところが成りでブン投げてきて、株価壊すし。


毎月、固定収入が入ってくる(解約が少ないので、契約がジリジリ増えて固定収入が増える)信仰が好み?
昔、サイボウズという、ものすごい銘柄が、年末、猛威をふるっていた・・・系


プラスからマイナスへワープする銘柄多いから、ぬか喜びして泣くケースで疲れる。
分トレ、デイトレが喜んでいる相場か

乱高下するアズジェントも、前場売り手仕舞いして一旦Free。 この銘柄疲れた。

先物も強引だし・・・世界を見るとドーピング上昇で平和なのにねぇ。

じっくり系の数銘柄は、じり高で裏切らない状態継続。
といっても、買い増しもイマイチで、希望株価と大口の動きを様子見状態なんだけど。

大京、久しぶりに75日抜けたね
純仕手系は、日商インター以外スルーのまま・・

--------------------------
先月、あっちに書いた内容と同じだけど・・・

TVCM、モバゲー、グリーのCMが連続して流れているのを見ると、昔、消費者金融同業社が連続してCM流していたことを思い出す。

普通に待っていたり、ネット広告ではなく、費用対効果に合うのか?高いお金払って、とにかく即戦CMを流すということは、パイの取り合いというか、客を待つ余裕が無くなりつつある状態。
そして、客のペースではなく、客の背中を押す感じになるから、いろいろな部分でストレスが溜まり短命になりやすい。

無料とは言っても、ゲーム進行のストレス解消のため、100円200円ずつなら、数千円、数万円以上払っても疑問を持たない人達が、どこまでお金を払い続けてくれるのか?
~しながら、片手間ゲーには、ゲーム専用機より携帯端末がもってこいなので、まともなゲームは残ってゆくだろうけど。
莫大なTVCM料・・・良心的なゲーム課金では賄えない気がする・・・そしてユーザーが考える費用対効果・・・昔のアバターブーム
[PR]
by trader_korosuke | 2010-10-19 11:29 | 株系
2010年 10月 15日
円高になるならば
ドル資産を円に変え、そして円での運用先を考える外資達?

プロミス、怖がって売り乗せできていないのが一番勿体無かった。

しっかし、電光石火の突き抜け約定ばかりで、銘柄増えていると、自分の思考・動作の限界を感じる・・・少ない銘柄数で、少ない約定で・・・やれよ!自分と・・・

そして、約定見ていると、どちらに動かしたいのかよく分からない銘柄や、昨日あたりから、分足チャート気にしない銘柄も増えている気がする

-----------------

GMのIPOは11月中旬ですか。なるほど。

日本も一部銘柄の上昇継続、そして倒産ラッシュというか急落で、超二極化になりそうな年末、年始。
が、急落している企業って、普段、街中で見ても、この維持費継続できないだろう?どうすれば復活するの?と思っている企業ばかり。

でも、倒産確立低い気がする会社もまとめて売られている気がする。
匂い的には、さくら銀行倒産騒ぎの頃に近い感じも。

不景気.com
[PR]
by trader_korosuke | 2010-10-15 11:28 | 株系
2010年 10月 14日
返信をこっちに
>>スタグフレーションが騒がれてくる鴨

>同感です。
>どの程度の発生確率なのか、規模と速度はどうなのかは想像もできませんが(-_-;)
>白菜4分の一カットが150円、長ネギ1本130円、なんてのもその一端ですよね

特定野菜が高いのもあるので、天候不順の範囲かもしれませんけどね。

うちの近所を見たら・・・(有機栽培じゃない普通の)
白菜4分の1カットが198円でした。一個800円!!
長ネギ1本198円?298円。
じゃがいも1個47円。(親が大量に送ってきてくれているので買う必要なし。玉ねぎも)

>食料なんかは異常気象が引き金になったりしますし、巨額グローバルマネーの投機が
>いろんな資源市況に影響を与えていたり
>無駄を省き尽くした結果、供給が需要を満たせないレベルで均衡してしまう状況。

うんうん、技術の進歩等で供給効率をアップしても、消費者が増えるスピードが早すぎる。
(中国の一部の省で、一人っ子同士の子どもは2人目もOKというニュースを今日見ました)
それに加えて、振れ幅の大きい、地球寒冷温暖化になっているから、異常気象が起きたら、
すぐにバランスが崩れる。

>効率化を突き詰め、遊び(余裕)が無くなり、小さな変化にも対応できない状況に
>部品の共通化でスケールメリット?部品に必要な資源が止まれば影響は広範囲に
>先日のレアアースも、オイルショックで産業構造の変化を強いられたのと被ります

トヨタの企業努力の成れの果てというか、効率化という言葉の善玉菌が悪玉菌に変わり、
見た目が分からない素材自体・安全を削って効率化に・・・
エコとセコの違い、倹約と節約の違いをはっきりしろと・・・
加工食品もそう。5年前と同じ原材料、配分、量で作っている大衆食品、ほとんどないのでは?

>医療費が高い、政府の負担も大きい、なのに医師や看護師の所得は割に合わない
>無農薬有機栽培、害虫と闘いながら苦労を重ねて作っても、満足な所得を得られない
>売値と買値の希望価格は乖離していくだけって、これもスタグフレーション?

>これまでのモデルって
>対価に無駄(無駄遣い)がないと成り立たない経済構造だったのかもね(;^_^A

農業も支援金がないと成り立たないモデルでしたしね。

巷では、短時間に破格の商品を一定量まとめて販売するビジネスモデルがヒットしているけど、
これも又、デフレ支援ビジネスで、目先のお金欲しさに店が集まるけど、喰い合いというか、
結局収益率を減らし、薄利多売(赤字)モデルへの道・・・
でも、他が始めてしまうと、乗らなければ負けてしまうというジレンマもよく分かり、大変だな・・・

----------------------

今、為替が81円割れになっていますが、これはある意味幸せな部分も多いと思う。
これで1ドル100円なんかになっていたら、輸入物価2割高
これだけの円高になってさえ物価が上がりつつあるのに、これで円安に振れたら・・・
つーか、ニュースに出てこないけど、諸外国の物価どうなっているの?高騰していないのか?

金、銀、大豆etc様々なETFが高値更新しているけど・・・サブプライムの頃は石油中心だったのにね。
これも、ジャブジャブマネーが、一般庶民に来ないで、まず運用の世界に回って、そこで回流して
終わっているという流れか?

確かに、目先業績も円安がいいと思うけど、先進国の「うち、ほんとボロボロですわ」の通貨安政策も、
諸刃の剣。

ドルベースで見れば、日本の株式チャートのパフォーマンスも悪くない。

日々人口は増え、日々お札が増えてゆく、資源は増えず、そして徐々に採掘しにくくなる、食料は徐々にしか
増やせず不安定、水も今の10倍以上の高価になれば海水飲料水なども可能?
人間が生み出すもののインフレモード驀進中。
通貨の価値が下がると共に、株式にもインフレが反映され、それでダウなんか上がってもいい感じ。

とりあえず、X-dayが1月末なんて話も聞くけど。

株式は・・・中途半端なサービスやビジネスは、不安定な世の中よく分からない。通貨の上下はあるにせよ、方向性として単純明快な資源、そして世界系のネット企業この辺りに集中させているの鴨。 
45日ルールがどれだけ適応されているのか分からないけど、直近の下げは11月末に備えたファンドの売りも出た気がする。それと、ポジ再構築。

と、一気書きしてみたので、何か変かも
[PR]
by trader_korosuke | 2010-10-14 20:40 | 株系