2010年 01月 11日
為替 ドル円
5日の91.3円に続き・・・ 92.2円が押し目いいところかな?


--------------------------------------------

以前書いたと思うけど、どこに書いたか不明になってしまったので・・・

相場がバブルモードになったらの話で、前回のバブルの時は、ソフトバンクが全員参加の大相場で吹っ飛び。

今回は、どの銘柄がターゲットになるのか? それが勝負のポイント。

ソフトバンクは、まだじり高で跳ねていないけど、今回もなのか、どうか分からない。

任天堂も大相場だった。今、戻っているけど・・・

ITバブルの時は、ソニーが快調だった。 円安とブランド復活で、の可能性もあり・・・
それとも、穴銘柄三菱重工か?

ハイテク寝嵩株も、皆ストップ高だった。(先日、崩壊前の高値目指すのではと書いたのは、時価総額数千億~兆のこの辺の銘柄)

関係ないけど、持っている中で、今、一番ポジが大きいのはエルピーダ。汗

12月の中国の輸入が急増。 そこまで買い占めるかの銅、原油、大豆、鉄鉱石。
コモディティ、なんでも買っておけ状態。

何度も肩透かし喰らったけど、本気で世界の物流が復活するならば、月足チャートで底を這っている海運
そして、おまけで飛行機素材(これも、売買見ていると、どこかが上に動かしている。ただ、上値を買うと嫌がるタイプ)

ファナック 6954
キーエンス 6861
THK 6481
TDK 6762
SMC 6273

日本電産 6594
日本電産サーボ 6585
日本電産リード 6833
日本電産コパル電子 6883
日本電産トーソク 7728
日本電産サンキョー 7757

三菱重工 7011

任天堂 7974
ミツミ 6767
etc

って、挙げればかえって選びにくくなるほど銘柄はあり、このクラスの外資注目度銘柄は全部同じか。
[PR]
by trader_korosuke | 2010-01-11 12:23 | 株系


<< 自己確認 中国市場!ついに、株式先物・空... >>