2008年 11月 19日
再生医療関係
昔、ゲノムバブルが勃発した頃を思い出す。
時期的なタイミング的にも、年末で一緒。

当時は、人間のDNAを解析し、その特許がお金になるというバブル。
CRA、GERN等
当時、GERNが数センチ四方の肺?の培養に成功とかなんとかかんとか・・・
でもって、友達数人で株を買いまくって、大株主に入ったと思ったら、バブル崩壊したと。

景気が悪いからこそ、ヒトをテーマにする傾向があるのだろうな。
公害・軍事産業等から無縁で、人類の進歩、皆に幸せを与えることができる競争。

-----------------------

・ニトリ、ABC他強い銘柄
・地合いの影響はあっても、叩き売り休止銘柄(ダイキン等)
・まだ、外資に叩き売られる銘柄(三菱商事等)
・新興ファンドの解約や、個人の空売り侍が活躍して叩き売られる銘柄(サイバーエージェント等)
・空売り侍の真骨頂銘柄(野村不動産等)

売り脳と買い脳を、なかなか同時に動かせない自分・・・下手
[PR]
by trader_korosuke | 2008-11-19 17:37 | 株系


<< 日経 凄く弱い >>