2008年 10月 08日
本当の意味での全滅
ついに、今まで耐えていたディフェンシブ系も棒落
結局、景気が悪くなると思うと、消費関連も駄目だし。
ヤマダ電機は値持ちがいい・・・同じものを売っている店が、何故あんなに沢山あって、利益出せるのだろう?といつも思う。


日本製鋼の下げなんか見ると、この5-6年の相場作っていたファンドに、本当の大きな手仕舞い注文が出たのだろうなぁとつくづく思う。

貸し渋りですぐに思い出すのは

ソフトバンク
住友不動産
双日
とか

ロシア、先日18%くらい下げたから取引停止にして、今日は14%下げたから10日まで取引停止ですか。
換金売り急いでいるファンドあるだろうなぁ。 その余波が日本に来てないか?

新鋭投機ファンドの痛み指数・・・原油価格も安値割れてますね。


この下げの中、換金売りに便乗して、ユニチャーム、日立建機、日本写真印刷とか、ストップ安一値上の売り蓋がいやらしい、空売軍団が暗躍しっているっぽい銘柄も目立ちますね。

昔、DeNAなんかでもよく蓋されてた。
そういうときって大概・・・

ついにTOPIX先物、GSが投げ始めた?

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
んー、このままでは、あっという間に株価がなくなってしまう。
月末などと言わず、どこで戻すのだろう?

10日のG7催促の下げ、
何か出る?の警戒の買戻し
そんなものか?の落胆か、協調利下げ出て喜ぶも、あまり上がらず落胆か
銀行決算出てマジかよか、こんなものかの出尽くし
etc

下げ続けるのではなく、途中途中で株価乱高下するのか?

・そして、アメリカの国債、を日本等が買い、公的資金による金融機関への資本注入ができることへの安堵?

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

小泉さんが議員を辞め、それと同調するかのように日本を買っていた資金も一斉に引き上げか・・・。逆か?

ブッシュと同じく、国の借金を短期で2倍にした方ですね? よく覚えています。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

アイスランドの崩壊

今は、浮かれた経営をした、銀行、ヘッジファンドのクラッシュを国が整理して統廃合

それらをうけて、年末から来年初など、株式相場は少し落ち着き持ち直す

そして、来年夏頃からは、浮かれた運営をした国家の統廃合が話題になって、一波乱?

★★★★★★★★★★★★★★

投機資金の蝕み具合、体力を考えて世界を見ると

欧米、ロシア等、投機マネーが喰い散らかした国・・・X

消去法的に、日本はとても良い国になるのでは? 
もう少し、よい意味での日本風の我を押し通す積極派になれれば。
[PR]
by trader_korosuke | 2008-10-08 17:28 | 株系


<< !と思うタイミング Death and Rebirth >>