2008年 09月 04日
不思議
ファーストリティの海外進出の話は、昨日出ていたのにねぇ

食料 医療 日用品
ウォルマートの株価堅調ぶりを見て、中国・インド・中東・アジア消費関連を再考

今から10月中旬までが、3月に対する二番底?

-----------

資源株ファンドが閉鎖モードみたいで
でも、非流動性資産も多く、キャッシュにするのに数年かかると・・・呆

皆で盛り上がって、やり過ぎて、我に返ってブン投げ・・・つい先日も同じことしていなかったか?


以前書いたけど、今度は宇宙開発を投機マネーの対象にしてよ!

環境さえ整えられば、土地はたくさんあり、資源もたくさんある。(その前に海中開発とかあるか?)
桁違いのお金を使う夢だから、どんなに投機マネーが余っていても、投資先に困ることも無い。
一般人の生活の迷惑にもならない。
資源や不動産という、消費のための投機マネーではなく、人類の発展?に繋がる投資マネー。

中国やロシアなんかが、月に降りて、「この範囲はわが国のものだ!」なんて権利を主張しだしたら面白い。
既に南極の下にロシアが旗立てて、「ここ俺のもの」って主張しているし。

ただ、短期のリターンを求める投機マネーに、長期投資で、リターンはそれからと言うのは厳しいか・・・
[PR]
by trader_korosuke | 2008-09-04 09:27 | 株系


<< 日経がこの上昇なのに はせ子 >>