2008年 08月 25日
ふむ
本格的は9月から

新興不動産、今後父さん銘柄が出ても下げ渋ると思える数銘柄のみ物色継続。

中国は、そろそろ買い下がり開始時期。
(彼女君、先週末、打診買いの1発目)

・前回、雑誌社の人を交えた飲み会で話した任天堂、長期売り継続っぽい匂い。

--------------

難しいのは、これからさらに下がり、ドル安も進むと思いきや、バフェット氏はドル安見込みポジションを全て解消と・・・

日本は分からないが、中国の回復を狼煙として、ゆっくりと世界は時間稼ぎゾーンに入ったのだろうか?
[PR]
by trader_korosuke | 2008-08-25 03:55 | 株系


<< 不動産 メモ >>