2008年 06月 04日
長期物色
結局、井関が一番の孝行息子だった・・・渋

振り返ってみると、100円台から乗っていたのに、最初は疑心暗鬼で高値買い直しの取りこぼしばかりだった

農機具、そして自給率up系の物色は長いですね

今開かれている農業サミットで一区切りする可能性もなきにしもあらず
・・・でも、話し合いは ヽ(´ー`)ノ な感じで、皆好き勝手言って、あまり先に進んでいないようだけど。
コモディティ価格次第

まぁ、ユアサに比べたら可愛いものか。

しっかし、今回、なぜ日本株の大型株を中心に、ここまで上昇しているのか?ということをもう少し真面目に考えたら、新興がここまで弱くなるであろうことも容易に理解できたのに・・・はぁ


先物、ドイツだけ取り残されて凄い売り残。
毎日、売りより1割程度多めに買い戻し入れているけど、一体どういう結末になるやら。

以前、ヘッジファンドが仕掛けるときは3割抜きを目標と聞いたけど、12000円からの3割抜きを考えると、15200円超えて正月の窓埋めになるなぁ。 SQ
[PR]
by trader_korosuke | 2008-06-04 11:15 | 株系


<< またやった・・・ 最近 >>