2008年 01月 01日
長期のテーマ
生活より、生存するために必要なもの、必要なこと! を常に絡めて考える。

食料・環境・グローバル的発展
地球規模での椅子取りゲーム

大豆・金

とりあえず、中国・インドの、現状の政策に基づいた発展、急拡大している消費・贅沢が落ち着かないかぎり、警戒Level5

フライトルートなんて考えるより、着陸地点探し。
最悪、胴体着陸でも

先駆者を真似て、追いかけて何が悪い!・・・(確かに)
と言う、発展途上国と呼ばれる国は、まだまだある・・・
投資先として考えると、やはり日本より魅力的


サブプライムはお金がメインで、ある意味生活。生存と直接には結びつかない。
衣はなくとも、食住は必要。
生活と生存のダブルパンチは・・・恐怖


そして、米の弱体化で、一旦リセットされた世界は・・・
自分の生きている間に、ドル・ ユーロ・ 中東圏・ 東アジア圏の通貨が誕生するスピードが早まりそう。

管理人がいたパソコン通信から、インターネットへの飛躍みたいな感じ?
極度な資本主義・一極集中がもたらす、嘘・偽りが減り、多極化の広く浅くの優しい未来が見えてくるのか?

まぁ、紙幣は所詮紙であり、価値は人が勝手に決めてゆく。

地球という限られた場所でのキャパシティーは?

嗚呼、開かれたガフの扉よ・・・
[PR]
by trader_korosuke | 2008-01-01 00:09 | 株系


<< ダウが急落しても 任天堂の快進撃 >>