2007年 12月 24日
来年の投資方針を妄想・・・
こんな時間になにやっているんだか。


日本株の東証国際優良株で言えば、今見ているのとあまり変わらないし、銘柄数もあまり増えないと思う。
多分、そのまま継続物色されるのだろうな。

一応、今年前半まで物色され続けた銘柄が復活する可能性も視野に入れて。

新興銘柄は、短期ブームを見て考え。

新興国は、定番ならザルでもOK?

今年後半のクラッシュは、今後の先進国の覇力に関係してくるだろうけど、長期で振り返れば、自然な調整ということになるのでしょうね。

中国先物、来年の3月まで延期のようで・・・って、もっと延期しない?
[PR]
by trader_korosuke | 2007-12-24 05:05 | 株系


<< イスラム シャリア指数構成銘柄... ゴールド・プラチナ そしてダイ... >>