2007年 11月 07日
また、いてて
SB、前場堅調で、ドカドカ売買していたのに、昼にアリババ下落で、ほぇ~

後場、誰かが上げてくれたから全部利食いして、それで終わっておけばいいものを、次の下げ買ったら戻りなく投げ。
万株単位でやると、微動が疲れる・・・
前回のクラッシュのとき、任天堂1000株単位で買って、微動で大怪我したパターンみたいじゃん。

当たり前だけど、こういうときは資金量減らして、普通に仕事してたほうがいいなぁ~

つーか、大型新興銘柄、どう考えても株借りて空売っているような銘柄あるんだけど。
先日は、売り蓋して株価下げて仕込みたいの?と思ったけど、玉数的になんか違う。
個人はできないのに、又外資やってんのかよッつーか、とりあえず、彼らこういうときって半値以下狙うよね。怖

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


為替、円高になってきましたね。円の仲間、スイスフランは先行指標?

RSI、今50%で、毎度の陰の極の10%まで下がるとしたら、一体いくらになることやら。

110円割れというか、勢いあると105円まで一気の可能性も。

円資産としては喜ばしいことか。 でも、対ドルじゃぁねぇ。
以前、ユーロ建てで車買ったとき、1ユーロ130円台だったんだよな~ 140円台まで下がらんかな~ってさすがに無理だろうけど。

って、そういうシナリオだと、日本の不動産買っていた外資は喜ぶわけですな。

とりあえず、スタグフモード&世界のあちこちで頭突き合いと、時間が経つほど、さまざまなジャンルから悪材料エネルギー充填XX%と知らせが届いてきていて、日々恐怖の度合いがx2

でも、中央管理センターが、住人に、「想定の範囲内ですからなんとかなります」と説明。
「ほら、株価も平和でしょう。みんなが大丈夫と思っているからなんですよ」って。
日清のカップラーメンのCMか?
つぎはぎだらけでも誤魔化せて管理できたらセーフ、できなかったら暴動。

1割やら、多少の割高であろうが、なんであろうが、とにかく金、石油という、モノに逃げたい。
だって紙幣は誰かが価値を決めた紙だもの。
金や石油価格が、巨額の資金の逃避場所・恐怖のバロメーターみたいなもんですかね。

で、思うのが、あちこちで耳にする、「最近上がっているのは投機マネーが勝手にやっているからいずれ下がる、気にスンナ」みたいな言葉。

皆が皆、落ち着け、落ち着け、大丈夫だから!って言っている。
そりゃ、投機マネーも入っているだろうけど、マスコミが連呼して誘導したがっている内容にろくなことがない。

って、ふと我に返ると、今日の持ち越しポジ、売り建てより買いの方が多いや・・・


そういえば、アラビアのバフェットが日本に興味あるという話を聞いて最初に思ったのが、暴落すると思ったから買う気になってきたの?と。

こういう、超巨大な金持ちって、暴落したときにごっそり拾うでしょ。
日本でも、銀行がボロボロになったときに外資が手を差し出したけど・・・条件が超沢山ある。でも、困っているから呑んでくれるよねってやってたし・・・

まぁ、前回、ぐりんすぱんがバブルと言ってから3年間もの凄くぶっ飛んでから崩壊したし、景気の1サイクル終わって、そんな発言忘れた頃から買いに出るのかも。
それか、もっとすぐの話で、これから来る二番底で買い漁って、その後来るかもしれないバブルで一気か?
そのパターンの方が、前回のバブルと同じで分かりやすいね。
[PR]
by trader_korosuke | 2007-11-07 15:31 | 株系


<< イートレ使えんなー グーグルって >>