2007年 08月 06日
バルチック連想ゲーム
世界人口も増え、新興国の大量需要増え続け。
国内生産間に合わなくなり、船で売り、船で買う。

鉄鋼、石炭、穀物等の輸送さらに盛ん。

大量輸送は船だけ。

バルチック指数騰げ騰げ

船会社儲かる・・・海運

船はすぐには造れない。大量の受注残・・・造船
燃料高・・・新しい船=燃費良い・・・新しい物を買うべし(by アル・ゴア)笑

造船設備・・・機械
材料・・・鉄鋼

地球温暖化で海の面積が増してさらに船(笑)ウォーターワールド


いい加減聞き飽きてる材料だけど、テーマ的に息が長いからなぁ。
この地合いだから、より勢いがついちゃったというのもあるだろうし。

まぁ、今日上がったから、明日下がっても仕方がない。明日は明日の様子を見てと・・・
晴れ、曇り空が続いていた翌日、いきなりハリケーンが発生するかもしれないし。
言っていることと、やっていることが違ってしまうのは、ちゃめしごと だし。

------------------------

って書いていると、不動産屋から電話が・・・

3年前に契約して、今年竣工したマンション。

買値のおよそ5割高で買い手が現れ、調整中と。

って、喜んでいいはずなんだけど・・・あれ?ちょっと後ろ髪引かれる。

まぁ、気に入って買ったから、名残り惜しいのだろうなぁ。
ただ、地上100m超の部屋なんで、携帯の電波がなかなか繋がらないんだけどね(風まかせの電波)笑)

それか、株と一緒で、もうこのグレードの部屋をこの安値で仕入れることはできないから、売ったら減るだけなのが寂しいのかな?
その感覚が自分の欠点なんだけど・・・

あとは、マンションの売却益も、日々の株の売買損益と比較してしまうと儚くて、それならモノにしておいた方が、いざというとき・・・という感覚か。
いざというとき=地震のとき なら、株とマンションのダブルパンチだけど(笑

ヘッジファンドの錬金術によると、
不動産担保ローン
「われわれは担保評価の65%までしか融資しない。しかも延滞すれば容赦なく競売を実行する。したがって、かつて回収不能ということは一度もなかった。」

えっと、たったの35%安までは大丈夫と。
んーっと、担保評価っていつの評価?誰の評価?
[PR]
by trader_korosuke | 2007-08-06 19:12 | 株系


<< 粛々 なんか >>