2006年 06月 06日
ブラジル
ブラジル、ラテンアメリカ株ファンドかぁ
エタノール。 砂糖

----------------------------
雑感

先週末のリバウンド、確かに乗ったけど、個人投資家が好きな大型株達は、5日平均から下方乖離しすぎていたので、下げが早すぎだからそれを埋めようとはするわな。
でも、5日移動を抜けるか?というとそこで利食いが出て、投げも出てと難しい気がすると思って、金曜であらかた売ってしまったんだけど。

その後、証券会社の担当やら皆と話しているうちに、皆が皆、「金曜で底はうったでしょ、あとはシコリ少ない人気ある株なら何買っても上がると思うよ。月曜は、金曜上げすぎたから多少下げるっしょ」
つー自身満々な感じで、なんか持ってない自分がまずい気がして、月曜買い戻したものの、やはり自分の考えと違い、株価の値動きも同調していたからサクッと大きな損切り。
悶絶アチョー。

売買見ていると、個人は逃げ足が早くまだ余裕ある感じで、なんか金曜でコツンときた感じに思えない。
そもそもこの下げって、日本のせいというより(量的緩和もあるだろうけど)、世界情勢不透明で外資が売っているせいだから、チャート云々とかコツンじゃなくて、不透明感が取り除かれれば買い戻されるのだろうし。
痛んでいる個人が多くて中期買い上げの力不足の中、外資が本格的に戻ってきてくれなくては・・・

今見えている業績で見れば魅力的な株は沢山あるけど、日経が下がると多少なりとも連動してしまうからねぇ。欲しいけど恐る恐る。
PER低くて、好業績の銘柄をねぇ・・・つーか、スタグフレーションになりそうで、株よりも・・・どうするのが一番の得策なんだ?

上げの最後は祭り、下げの最後は恐怖。
祭りはきたけど、恐怖はこのジリ下げ?嫌気下げのような?

PERが10倍台のは下がってもたかが知れているけど、2桁後半以降の銘柄が結構問題なんですよね。
[PR]
by trader_korosuke | 2006-06-06 16:35 | 株系


<< 全体 ち~く~わっ♪ >>