2006年 06月 02日
やっと
昨日から本当の意味で投げが出始めた感じかなぁ
今日も続いていますねぇ

そろそろ、昨年吹っ飛び始める前の水準に戻ってきた新興銘柄も多い。
これでリバウンドのタイミングも見えてきそうな?

ちくわ、朝で撤退
他も寄りで売って身軽に。
でも、強い一部銘柄は、下の玉は残して全部は売らない。

ソニー、有名な割安投資家さんが目をつけているって本当かなぁ?
KDDI不気味すぎるほど頑強!

・・・って、一任勘定口座が残ってる・・・某大手証券のトップクラスと言っている運用担当者、かなりイマイチなんですが・・・危機回避能力が足りない。キャッシュポジにもできる契約なのに。
この地合い、IPOじゃ補填できんよ・・・
自分に預けてくれたほうが、純張りならパフォーマンス出せると思う気が・・・

村上ファンド系銘柄は、前から警戒警報出ていましたからねぇ
時間外取引に関しても、事前の打ち合わせ無しで運良く売買成立できるものか?と

マネックス証券のライブドアショック時の担保と同じく、村上ファンド系株の急落で、担保ギリギリだった個人投資家達が、とりあえず売らなくてはと投げ始めての売りスパイラルかな?
[PR]
by trader_korosuke | 2006-06-02 09:32 | 株系


<< 急落 追証が >>