2006年 05月 30日
強かったのが弱く、弱かったのが強い日
昨日急落したIPOが戻り、昨日強かった東証銘柄等がじり安で引け
明日のち~く~わっ!が気になる。

IPOは5日移動までの戻りはあってもいいけど、その後が怖いから、持ち越さないで最後売り。バイオも。

なんか、中小型株達、誰かが頑張って最後買い上がって株価作っているっぽいのもあれば、自分だけ助かる利食いする大口さんも多い。
(数ティック一気にぶち込んでくれるから、その後指し値売り出すと逆効果で株価下げる要因になってどうにもならんし・・・俺どうすんのぉ~byオリコカード 続く・・・)

下でセコセコと買っていた国際石油開発を101万で全部売りに出していたら、引け際誰かが一気食いしてくれた。なんだろう?

REITは毎度の月末要因買いかな?

で、昨日今日摘んだの、面倒で結構投げて痛かったり・・・つーか、この売買代金の少ない地合いで沢山買い上がるからいけないんだよな。

そして、円高進行中と。
以前の調整と違って、参加している個人の数と資金が極端に増えているから、割安ラインになれば踏ん張ってジリジリと戻るのか、割安だけど個人の共食いで調整続くのか、どういう結末で次のステップに続くのかわかんないなぁ。
[PR]
by trader_korosuke | 2006-05-30 15:45 | 株系


<< 国際石油開発 あの >>