2006年 05月 28日
台無し
キングコング

ダイハード以上の運のよさや、一人を助けるために何人死んでも構わない方針等、ちぐはぐで抜けが多く、強引なストーリー展開はロードオブザリングから変わってない。
それでも、後半のキングコングの表情やしぐさがよい感じで、彼女への一途な思いが、この映画のダメな部分を全てカバーしていたのに、最後の2コマで台無し。
なんだよあれ。 
ロードオブザリングも、3章の戦闘シーンの部分だけ迫力あっただけで(それでも、無敵の幽霊戦士がいるなら、それだけで全部倒せるだろ。とか突っ込み満載だけど)、あとは並以下。
[PR]
by trader_korosuke | 2006-05-28 08:06 | 雑談系


<< 募金活動・・・ 目先分の持ち越し株達 売っちゃって >>