2006年 01月 15日
マンション
ここ数年、都心部の超高層タワーマンション、高級マンションのモデルルーム、数十件見に行っているんだけど・・・

湾岸地域でタワーマンションを乱立して販売していたのが約2年前。
その後、お金持達の買いが一巡し、億ションがだぶついてしまった感じで、昨年中頃までは結構値下げして売っていた。
で、それを過ぎると売れ残り物件も増えなくなり、値引きなしでポツポツと買われていった。
(銀座とか新たな飽和地域は知らんけど)

で、ここ半年程度見て思うのは、新築物件の価格が、数年前の高値を越えてきている気がする。
もちろん、好立地物件に限るだろうけど、普通の部屋で~10%、良い部屋は10%以上高くなった気が・・・。

逆に、ちょうどスポットに入ってしまった、一昨年から昨年前半に販売を始めた物件は、値段はあまり下げられない変わりに、間取り等細かい点で差別化したり、多少クオリティーを上げたりと、特長を出そうとしてしていた気がする。

最近の物件見ると、上記と比べて、値段は上がっているのにあとは普通、なんか燃料価格が上がってしまったので、最低限のサービスしかしない航空会社みたい。

案の定、理由を聞いたら、REITが入札に参加してきて土地の値段がどんどん上がってしまっているし、部材価格も上がっていてしかたないんですよ・・・と。

ふむー、いくら景気よくなってもサラリーマンの給料が爆騰することはないわけで、家賃や物件の値上がりについてゆけないと思うんだけどなぁ。

なんか、一昨年、去年買ったマンションが今思うと安い気がする。(まだ完成してないけど)
[PR]
by trader_korosuke | 2006-01-15 14:42 | 雑談系


<< はぁーあ うむー >>