2005年 12月 08日
もう
ジェイコムの誤発注はみずほ証券か

でも、最後のストップ安の大口約定は他が買ったんではなくて、自社の買いしだったみたいでよかったね。
その段階で15万株の残だから、その後の出来高見ていても、現状で買い戻せていないのは多くても1桁後半万株程度な気がする。 
今日仕込んだ野村とかがどうするかだけど、明日でケリがついたりしてね。

ありえない株数なんだから、ちょっとでも調べていれば・・・
銘柄自体を見ていなかったから、どうにもならない。
持つべきものはなんとやらか・・・

今日は、持ち株急落して喰らいまくっていて、それでも泣きながら売買していたのに・・・他の人達大喜び。

今年、必死になってコツコツ稼いでいたのに、誤発注見て買った人に一気に追い越されて・・・なんのために頑張っているのか、もう目標がなくなった・・・

誤発注した人には気の毒だけど・・・

駄目だ・・・気分が死んでいる。。。しばらく消えます・・・

-------------------

直近IPOは、銘柄数が多過ぎてだぶつきすぎで、喰い散らかされて逆に割安と思える銘柄も出てきているので、この傾向がさらに続けば、上値にシコリがあるにせよ、割安感で下値を仕込むファンドとか結構在りそうですね。
来年はこれら、過渡期に生まれた株式ベイビーが活躍しそうな予感。
[PR]
by trader_korosuke | 2005-12-08 17:27 | 株系


<< ふー 悲惨 >>