2005年 08月 11日
おぉ~
場が引けたら、マーケットスピードサクサクだぜ!
これで明日の注文入れまくれるぜ!

って、 意味ないだろ!

あのなぁ。
今日のトラブルで何百万利食い損ない&損切り損ない。

引け前数十分前から、もう売り注文出しまくっているのに、処理が遅いから全然売り切れない。
挙句の果てにブンブン丸が急降下。

下痢

下痢は、大腸を内容物が通過するのが早すぎて腸管で水分吸収がうまく行われない時、または腸の粘膜からの水分分泌が過多になった時に起こります。下痢をすると腸管の動きが高まり、水分量の多い便が何度も排泄されます。

急落は、株価が上昇するのが早すぎて、分足チャートで過熱感がうまく解消されない時、または個人のデイトレーダーの上値喰いが過多になった時に起こります。
急落をするとリバウンドの動きが高まり、投機度の高い資金が何度も出入りします。

急性の下痢は、体内の毒物を排除する防衛反応である場合もあります。しかし1日に6回、7回と続く場合は、脱水や栄養分の排出が激しくなるので注意が必要です。また直腸などの炎症が原因で、強い収縮が起こり、頻繁に便意をもよおすことがありますが、これは「しぶりばら」と呼ばれます。慢性の下痢は、自律神経の失調やアレルギーが原因であることが多く、連続的ではなくとぎれとぎれに起こるのが特徴です。

突然の急落は、チキンな個人投資家を排除する防衛反応である場合もあります。
しかし1日に6回、7回と続く場合は、信用余力の減少や損失が激しくなるので注意が必要です。また、信用買いなどの追証が原因で、激しい換金売りが起こり、頻繁に売り気配になることがありますが、これは「投げ売り」と呼ばれます。
慢性の急落は、大口の換金売りや仕手筋が原因であることが多く、連続的ではなくとぎれとぎれに起こるのが特徴です。

太田遺産より
[PR]
by trader_korosuke | 2005-08-11 15:26 | 株系


<< 現在 一応 >>