2013年 10月 29日
今年中に手仕舞いしたい人々 +
来年から税率20%にUP

・長期で保有していた銘柄を今年中に利食いしたい。

・今年利益が出ている銘柄を今年中に利食いしたい。

・信用で春に購入した銘柄の期日が近いので、上がったところで手仕舞いたい。

・含み損を抱えている銘柄を、今年の利益で相殺したいので傷が浅いところで手仕舞いたい。


「今年中」というキーワードが多い中で、信用期日組は強制的に消え、年末近くなると、利食いだから、利食いとの相殺だから・・・と、タイムリミット的に雑な売買が増えてくる

師走になると、もう上がらなくても仕方がない、適当にぶつけるしかないか・・・と


著名人の方々のブログでは、11月は、一年で一番稼ぎやすい月 (この月の下値をを拾っておけば・・・と)

銘柄にもよるけど、年によっては、クリスマス前後が、板スカの中の最安値になる場合もある。

さて、今年はどっち?



って、思っておきながら、今日吹っ飛んだアコムも、大量に持っていたのに、ながーーーーい上髭見ているだけで、利食いできず、朝高値で引けまで下落している中、逆に押し目を拾って嵌り。

短期ポジ、大体、買ってから正解と思えるくらいの含み益出しているのに、最終的に損切りしているバカな自分


そういえば、地震の噂も聞く

こういうこと考えると、ある意味自分もお尻を気にしているから、炙られている一人

万一、こんな突発的なことが起きたら・・・上の箇条書き対象者も、売るつもりでタイミングだけ見ていたから、それを撤回して、来年以降の戻りまで待とう。 となるかどうか。

万一の話なので別に気にすることもないのですが、嫌な方向に相場が動くときって、これをやられると効果的に嫌だなぁということがわかるので、それが来ないか緊張すると。
書いておきながら、大して考えてもいませんが。 
でも、ポジの総量は気にしてしまうから、やはり気にはなっている。
[PR]
by trader_korosuke | 2013-10-29 15:24 | 株系


<< 一旦、年内に一呼吸と思っていたが トレード環境画像 と 無職 >>