2013年 05月 31日
うーん
調整に入る前の上昇の窓埋めすらしない銘柄が多いなぁ


ーーーーーーーーーーーーーーーーー

って、なんだ・・・

朝市以外、売りたい奴ばっか。
売るために買い上がり。
指値じゃなくて、成行き売買しないと見透かされるし・・・
4歩上げて、3歩叩く、繰り返し。

喰らいまくりだわ。止めた。


===========================

21日に書いた

0607(仮)0708

は、政策的に、両日が、X-day = ギリギリまで粘ったとしても手仕舞う日 みたいに思えたから。

本当は、支えるのは、その1~2週間前までで、その後支えがなくなって、ずっと下落して・・・という流れが選挙前は多かったけど。

(今カレンダー見たら、23日は、約2週間前か)


21日は、仮定で書いていて、その後に急落も起きたし、政治的日程も正確に発表されたから、日程自体もずれている可能性。

でも、現状、この状態だし、計算する気にもならないからいいや。


ーーーーーーー

同日に書いた、4月のREITの外資の大量買いの、5月の続報を早く知りたいところ。

気にせず持っているならば、この後、インフレが来るから、数か月、死んだフリして仕込んでいるのさ! と思っているのかもしれないし。(万が一)

今振り返ると、3月28日の朝に一気売りしたのは満足している。

でも、著名人の助言を呑み込んでしまい、買い増ししたいところでポジを増やせず、やはり買い増そうと思っても、今は買いじゃなくて売りだって!とさらに畳みかけられたりしたから用心し過ぎて、ポジを溜め続けて・・・叩き売り という爽快感は全然なかったけど。

思い返せば、ガンホーは決算の書き方に疑問があるから、こういう銘柄は買わない! とか、モノ太郎etc とか、上がる銘柄に限って、上昇始めると売り系コメント書き続けていたから、ポジショントークだったのか、会社のファンドやら、自分の顧客の買付の邪魔になるから逆のことを書いていたのかもしれないなぁ。

単純に、株式投資の最前線で闘うことが仕事なのではなく、投資会社の中の企業戦士であることが収入源であり、本当にそれが本音なのかもしれないけど・・・


とりあえず、この相場、勝ち組以外の話に耳を傾けすぎて、自分の行動に制限をかけてしまい、驚異的に儲け損ね、人生が変わってしまったのはわかっている。


REITは、大和ハウスリートや、GLP投資法人を上場日から毎日買いまくっていた頃が、一番リア充だった気がするなぁ。
[PR]
by trader_korosuke | 2013-05-31 09:06 | 株系


<< 言の葉の庭 公開ですね 前引け、後場寄り付近で手仕舞い >>