2013年 04月 03日
子どもが産まれてから・・・
映画を全く見なくなってしまっていた。

昨年末から、少し、それらの年月分を取り返している。

おかげで、最近、自分の会社のゲームをプレイしていない・・・


そういえば、TVアニメを初めて全巻買った。
TV系って中だるみ、間延びしているものも多いのに、これはそれがあまり無い。そして、鑑賞に堪える内容。
恋愛+パクリものではあるけど。

彼女にも、久しぶりにDVDでも買ってみたら?と言ったら、とりあえず欲しいのは・・・と言われた映画は、↑その全巻セットよりも値段が高かった。 流石、マニアというか、映画字引みたいな人で楽しい。


で、子どもがアベンジャーズ見たいというから買ったけど、なんだこれ? なんで大ヒットしたの?
毎度のハリウッドモノ。 相変わらず、お金でごり押しね。おわり。
そりゃ、ヒーロー集合のドキドキ感はある。
でも、出てくるヒーローの選別がよく分からん。 本気で地球を守りたいならX-MENも呼べ。
スカーレット・ヨハンソンと、ハルクが出てきたから、それだけで全て許すが。


アメコミキャラで一番好きなのはハルクだけど、失敗作と言われている、元祖のCGハルクが大好き。
反省して作り直した、インクレディブルハルクは、廉価版。 ヒロインのレベルも違うし。


あと、街頭のTVで流れていたのを子どもが見て、続きが見たいと言われて買った、モンスターvsエイリアン。
さらに、良さそうと思って買ってみた、ヒックとドラゴン。

いいじゃない、いいじゃない!
ストーリー進行が学園祭レベルの強引さになっているけど、気にしない。
まじまじと見ると、背景、風景はCGでトコトン突き詰めて、人物、キャラは人に似せるのではなく、あえてフィギュア系にする方程式に余裕を感じられて、自分にとって、好感度。

沢山の他人を犠牲にしてでも、家族との約束を貫く行動を美と映したりする、実写系映画のマーケティング重視の媚び度が少ないからかも。


マダガスカル3も買ってみたけど、もう、自分にとってはペンギンズがマダガスカルより神であり、ペンギンズの吹き替え声優が神の息吹であるので、最後まで声に違和感を感じ、終了。

-----------------------------

相場は、円安に振れたので、ポジ増やしている。

株ポジは、銘柄数は少ないままで、後場もポジは増やした。
でも、手仕舞い前の半分以下しかポジ構築してないけど、まぁいいや。

結論として、イースターの閑散期に株価を下げて仕込みたかったのかね?


隣人は、大気汚染での死者が少なくない
[PR]
by trader_korosuke | 2013-04-03 00:44 | 雑談系


<< 久しぶりに、吼えた!! 僕は持ち株が少ない >>