2012年 12月 01日
懐かしい写真と、311映像と
写真整理していたら、懐かしい写真が・・・

新宿御苑は、2000円で年間パスポートが買えます。
(でも、なぜか年間パス買わずに、毎回入場料払っていたけど)


引っ越す前、道路横の散策路に人工小川が作られ、そのために、生い茂っていた木々が抜かれ、そして、葉が大量に川に落ち、ずっと日陰&ゆっくりとしか水が流れない小川は、絶好の蚊の繁殖地となった。

価値がよく分からないことに大金を使い、そして、夕方は蚊が大発生するため、ゆっくり歩いていると蚊に刺されるので、迷惑なことしてくれたと思いながら小走りして川の横を通り過ぎた思い出。
川がない頃は、水がないため、全く蚊がいなかったのに・・・
a0012485_2146280.jpg


================

自衛隊が撮影した映像 (映像後半部分が福島原発)

本当頭が下がる、ありがとう、それしかない

地元出身の自衛隊が多い中で、皆、自分の家族捜索したかったろうに、任務遂行を優先した現実

延長線上に、正義の徴兵制が見え隠れするけど、それはともかく、動いている現場の人は正義の塊でしかない。

防護服無しで原発3km圏内の被災者捜索とか、泥まみれで被曝量半端ない。
既に、映像で体調不良訴えているし。

そして、3キロ圏内の家の瓦礫を取り除き、すぐに生活できるようにと、片付け、荷物整理・・・ なにこの酷い指令

途中まで良かったけど、最後が・・・ 美談で完結させてしまった。

現場の隊員の行動は本当に素晴らしいけど、隊員の正義感、同調圧力を束ねる絶対的権力=命令が、万能の神である大義名分の罠に嵌ってしまいませんように。


種の保存の自己犠牲か、命令・圧力か、都度都度で難しい判断なのだけど、神風特攻隊のような、死をもって精神に渇を入れなくとも、手前で留まり、動く者達の苦しみを理解し、踏まえた範囲内での大義名分で主導者が動く未来を作れますように。
[PR]
by trader_korosuke | 2012-12-01 05:33 | 雑談系


<< 悩み、損切りまくり、凹み + 今年も残すところ、7~10日か? >>