2012年 09月 13日
気味が悪いくらい良い相場
悩んでも気持ちは50%超えていないから、注文の指の動きは想像近くで踏ん張る。

ショート銘柄は下がり、買っている銘柄は上がり、REITが邪魔にさえ思えてくる
好きなREIT達は、皆蓋して、しばらく株価上げさせないようにしているし

ANAの公募とVIXが外れだった。

為替見ていると、昨年11月下旬と似ていて、あの時は売りと思わせてフェイントしたが、今回は?
先物組は、SQで9000円目標達成したし・・・FOMCとSQが過ぎた後、来週どう動くか?

11月のSQ付近までは、来週の相場の動きが続く感じがする大事な局面。


基本的に、世界一芸銘柄のポジが結構多い気がする。

セブン銀行なんかも、世界一芸銘柄になりえるし。

やはり、空売り対象銘柄の戻りより、チャート良好銘柄の方が気持ちがいいし

バタバタ継続
ネット接続不安定 1PC接続中で、場中はFX見ていられない

-------

ネット個人にも知名度が高い、某証券関係者の方が、自分的にはもうそろそろと思っている銘柄達に対して、動いていますねの強気コメント。
そうか、腹いっぱいだし、もう十分動いたから、短気はそろそろ売りだよね・・・と。
今年から反面教師になっていることが多いから仕方がない。

株価上がると、とても緊張する。大抵ポジも大きくなっているし。
そして含み益はいつか弾けるから、その寂しさをイメージして。
[PR]
by trader_korosuke | 2012-09-13 12:25 | 株系


<< 味方は誰だ? さて >>