2012年 11月 04日
バラバラになるので、soumaさんとのやり取りをまとめます(随時加筆&アップ
とりあえず、今回いただいたコメントへの返信・・・(コメント欄に入りきらないので

赤:souma氏
黒:自分

2012年
08/16 up
10/31 追記
11/05 追記
=================

>何回言えば分かっていただけるのでしょうか。人類は近い将来に絶滅します
海外へ逃げても強制収容所へ送られるだけでしょう

>民衆の99%以上は、洗脳されてしまい、将来核戦争が起ころうと、もうなんの関心も疑問も持たなくなっています

>多数の天才達が人類絶滅肯定派です。彼らを信じてください

>・マジンガーZ26話


-----------------

以前から言われているのは、

「今年の9月~年末にかけて、自分から死ぬことも選べないほどの悲惨な状況が訪れる。 だから、自分の意思で自殺できる手段を確保しておくように。
知能の高い人達は、すでに自殺アイテムは確保しているから、安らかな眠りを得られている」


ですよね。

「はじめまして」の後、最初に私にコメントしてきた内容が、 「早く、自殺できる環境を整えなさい」 ですから、忘れるわけがないです。



●過去列挙されている方々の中では、アニメ・ゲーム・漫画系ならば、大体、知人の知人での繋がりはあるので、時を見て、どうしてそう思っているのか?時間がないのにどうして仕事をしているのか?等聞いてみようとは思っています。
(皆、soumaさんの知人達なわけですよね。直接なのか、何らかのネットワークメンバーなのかもしれませんが。soumaさん(仮)から話を聞きましたと言わないと本音は語ってくれないとは思いますが)


 >高い教養を求められますよ。恐縮ですが、「貴方は無知ですね。勉強して出直してきて」と言われる可能性が高いです

  >>同じ業界であり、知人の紹介となるので、いきなり門前払いはないと思いますけど。皆さん、souma氏といえば分かりますでしょうか?


  >>>私は表の業界に全然顔を出していませんので、誰も私の事を知りませんよ。数年前までOOというサイトの管理人と縁がありましたが

  人類滅亡に関する話でしたら、まず虚淵玄氏にお伺いを立てるのが良いのではないかと思います。
今後の指針についても教えてもらえるでしょう

虚淵玄氏については、以下の作品を予備知識として見ておいた方がよいかと思われます
ともかく人類滅亡について追求したければ、最低限知っておくべき作品です
魔法少女まどか☆マギカ 1話から3話、9話のラストシーン、10話から12話
Fate/Zero 小説版
沙耶の唄


  >>>>上流階級の方・著名芸能人・有名人のプライベートな思想、行動を書かれていたので、それらの方々と知人であり、上流階級ネットワークと繋がりのある方が、わざわざ私に警告をしに来てくれたのだと思っていました。

名前を挙げていた方々の中で、私とも繋がりがある方がいたので話を聞いてみたいと思ったまでで、赤の他人に人類滅亡の質問をする気はないです。
  
  


●それはさておき、絶滅の日まで何をして待っていればよいのでしょう?

まぁ、soumaさんの予言・忠告では、あと一ヶ月ほどで(9月)人類滅亡の危機に突入するわけですから、悩んでいるうちにx-dayですね。
今年のクリスマスどうしよう?とか何も考える必要もないのですね。

現世に未練がある自分は、無駄と言われても考えてしまうのは諦めが足りないのでしょう。

残りの時を過ごすアイテムとして?
エロアニメサイトのリンクを送っていただきましたが、自分の趣味と違うので・・・折角貴重なコレクションを教えていただいた様なのに申し訳ないです。


  >とりあえず東京か大阪の都心をぶらついて楽しい事を探すのが基本だと思います
※他、2次元が駄目なら3次元は?との返信もありましたが割愛。


●以前も質問したと思うのですが、もうすぐ人類滅亡の危機が訪れることを細かく説明していただいているのですが、全て私個人宛の鍵付きコメントのみです。
多分、既にブログやHPでもっと大勢の人に説いていると思われるので、そのサイトを教えていただけると有難いです。

  >人類滅亡については、私はそれを超えた所にある一種の芸術みたいなものに関するサイトしか持っていませんので、有名所のオカルトブログでも見てください


  >>残念ですが、仕方ないですね。とりあえず、予言されている崩壊開始まで、あと一ヶ月といったところですね。どんなお気持ちですか?

  >>>どんなお気持ちですかって、そりゃすごく辛いです。私も昔は神の領域まで辿り着いた男とか呼ばれていましたからね



>自殺アイテムの入手について。現状ですが、出回っている物はほとんど無くなってきていて、会社を買収して入手するしかないと思われます。
買収が無理なら経営参加したいとかいう感じで社長を引き込めればよいのですが、それも無理であれば、「経営参加の件で社員と話をさせて」とか言って社員から名刺でも貰って、後日喫茶店辺りで待ち合わせしていきなり札束の山を出して強引に引き込むという感じでどうでしょうか。
あるいは、「新しい会社を立ち上げるから役員候補として引き抜きたい」とか誘ってみたり。
ターゲット候補の、従業員O人の会社を見つけてあります。



  >>練炭、ガス、一酸化炭素中毒等の事故・自殺の悲しいニュースを見ることがあります。
最初、コメントをいただいたときは、アイテムを揃えている上流階級の方々と知り合いならば、私になど声を掛けず、その方々からお裾分けしてもらえばよいのではないか?と思っていました。

大したお金を掛けずに代用できるものが沢山ある中で、なぜ自殺アイテムを得るために、会社の買収を企てなければならないのでしょうか?

あと、オプション取引をされているとのことでしたが、上流階級の情報通で、常に世界の動きの一歩先を楽に読んで売買することができる、soumaさんの方が資金が豊富であり、従業員が片手そこそこの会社であれば、soumaさん自身で買収できてしまうと思うのですが、何故、私が代行する必要があるのでしょうか?



---------------------------------

>今更ですが、人生は祭りだ、ということらしいです ネットバブルの中身が何だったかというと、普通の人が知らないうちにこっそり始まって終わったというのが現実です

>まあ実態を感受しに行かなければあまり意味がないわけで、
結局のところネットバブルの正体の主核というのは、漫画等から展開させた同人関係の作品と、それに類するコミケ等のイベントでして


>人生、折り返し地点じゃなくて、長くてもあと半年くらいですよ
場に張り付くの早く止めればいいのに、私1年前にそういうニュアンスを含めてコメント蘭で語ったつもりですが




 >>風が吹けば桶屋が儲かる的な、ちょっとした出来事が世界を本当に動かしているのか、私には知るすべもなく、想像を信じ込む能力も私には足りないです。

世界のネットバブルの正体の主格は、コミケのイベントと同人関係の作品だった、という発想も、いつもながら深いですね。

時間軸的に、現在、soumaさんが、自分から死を選べないような悲惨な状況になると宣告された、9~12月の日程内におり、残すところ2か月となっていますが、それが、長くてもこれからあと半年、に変更延長になったのですか?

とりあえず、長くても今後数か月で、そのような状況に急激に世界が変化すると言われているわけですが、具体的に、自分から死を選べないような悲惨な状況の世界というのは、どういう世界になっていると思われているのでしょうか?


>メインシナリオは、出口王仁三郎らの記す、核戦争後隕石衝突というものでしょうね
まあ高確率で核戦争が絡んでくるのでしょう
あと、日本人が嵌められて世界から非難される、と王仁三郎は語っていますね。おそらく原発事故で世界に迷惑をかけるのでしょう
そうなると海外へ逃げた日本人は収容所へ入れられるという事でしょう
国内でも徴兵等が予測されますね



>別に、死ぬ気になれば、自分の意思で死を選べる世界だと思いますが・・・

>海外へ逃げた日本人は収容所へ入れられるという事でしょう
海外で普通に暮らしている日本人が、皆、突然収容所へ入れられるということですか?
海外へ逃げた人と、普通に暮らしている人との違いはあるのですか?

・・・と人は語る。
他人の語りはよいとして、人類滅亡論を超えた芸術家であるsoumaさんも同じ考えというわけですよね?


--------------------------

昨日のコメント欄の私の返事への返事

>要するにあなたは自分が世界の頂点に近い所まで上り詰めていたから、自意識過剰で、現在の衰退した世界に納得できなくて足掻きたいのでしょう

>本音を普通に書くと、
そんな仮想空間を登りつめたからといって、その時一瞬の自己満足であり、今となっては過去であり、どうでもいい。
です。


わざわざ書いた理由としては、どうして私が求めてもいないのに、好きなアニメ、ゲーム一覧を送ってこられたのかよくわからないからです。
それだけでは書く必要もないのですが、過去ずっと、
世界崩壊の予告を知りたいのならば、XXのアニメ、漫画、ゲームの映像・台詞を見なさい。

と言われ、そもそも私が興味があって教えて欲しいと頼んだわけではなく、唐突に世界崩壊の話を始め、知識が無い、無知、お奨めのXXを見て勉強した方がいいと言われてしまうと、何故?と思います。


その流れで、もう、死のカウントダウンは始まっているのだから、死ぬ前に自分がお奨めのXXは見て・プレイしてください。
と言われ、自分が専門分野だったと書いているものまでも、教えようとする。


十分知りすぎていて、逆にこのジャンルについて教えてあげようと言われると(同等はあっても以上はないという風が感じられて)、気になって面倒なので、話題を続けてもらいたくない。
だから、昔十分に嵌って、知識もあるので不要ですと明確に書いただけです。


>割と数多く漫画、ゲーム等プレイされていらっしゃいましたか、話が早くて助かります
では直ぐにでも裏の世界をお見せできますね。付いてきてもらえるでしょうか
データをお送りしたいので回線なんとかなりませんか?


>裏の世界とはナンデスカ?
割と数多く・・・ 以前、業界人だったことも書いたので、分かっていると思っていましたが。


>現在、福島の原発の燃料プールが倒壊の危機にありますよね、これは人類滅亡にリーチを掛けられた程の状況と言ってもいいでしょう
あと、日米の国家財政のプライマリーバランスの問題がありますね
それと、サブプライムバブルが弾けた時に、欧米の金融機関が1400兆円の不良債権を作ってしまったのではないか、という疑惑

時期はそりゃ、うまくいけば先送りできるでしょう。でも先送りを成功させ続けられるでしょうか?



>以前、今、こうなることは、バブルの時の選択肢で決まっていたと言われていましたが、書かれている理由は最近のことですね。



>安楽死の方法について、XXXXを使えば簡単に安楽死できまして、他の方法とは成功率も桁違いです
なるべく99.99パーセント以上の成功率が欲しいという理屈を分かっていただけるでしょうか
それと、上流階級にしても非常に多くの方々が洗脳されています。私が頼れるのはあなただけなのです



日本人ならほとんどの人が知っている、芸能人、ミュージシャン、漫画家、アニメ監督も、世界の崩壊は今年の年末までにやってくると考えて行動している。自殺アイテムは既に揃えている。

と言われていました。
名指しで書かれている人が知人繋がりでいるので、実際に会って聞いてみようかと書くと、門前払いされるだの、表の世界の人は誰も自分のこと知らないとか。

それらの人と交流があるから、プライベートな裏事情を知っていると思いましたが、本人と会ったこともないのにどうやってそれらのことを知ったのでしょうか?
噂話?又聞き?


重要な事なのですが、例えば境界線上のホライゾン1期 5 9 10話と他の放送話との違いが読めていますでしょうか?
5話は鹿角心中、9話は賢姉踊り、10話はツヴァイフローレンの交戦ですが、神回と捨て回の差ですね
まあ人生にも栄光と凋落、神期間とうだつの上がらない期間、陰と陽が存在するのが、世の理というものでしょう


>不明


あなたはできれば納得したくないとも思っていらっしゃるのでしょうね。納得してしまえば、後は死ぬ準備を実行に移さないといけない、死の運命に直面するわけですから


>世が変わっても、意思の伝達方法と人の考え方が同じである限り、同じパターンで動かされてしまう人がいるのも事実。

>あなたはできれば納得したくないともおもっていらっしゃるのでしょうね。

 基本のラインが違うのに、自分のラインに乗せようとするポイント。
 
 ポイントは、自分にとっては、矛盾、疑問をクリアできたら話しを聞く、という入り口手前。
 先方は、入り口入って、話し合いをしていると思わせようとする。




>相場の世界は厳しいので、私は現時点までに、買収に必要な額を自力で揃えることができませんでした

残念ですね。

コメントを読むと、10年以上前から今の考えのままに動いていたようですが、今までの10年間で、賛同してくれる人や、自殺アイテムを分けてくれる上流階級の人は一人もいなかったのでしょうか?


----------------------


以前、とても当たり前のことをコメント返信しましたが、スルーされたのでもう一度書きます。


漫画・アニメ・ゲーム・・・・作者、編集者、企画、脚本、シナリオライター等が関わり、作品の内容、台詞を考えます。

各種資料、過去の作品を参考にしながら、あるときはさりげなく、そしてキザに、印象に残る台詞を考えて。

自分が関わった作品のことも書きましたが、別にそれらから産み出された台詞が神の啓示であるわけではありません。
自分の想いを練りこんでいる人ももちろんいますが、彼が預言者で、未来の予知であるわけでもありません。


どうして、作品の一部として考え出された台詞を、共感し賛同するのはありにせよ、神の啓示として未来に起きるとまで発展してしまうのでしょうか?

もちろん、人が想像できるものは、遠い未来いつか実現できてしまうだろう。 というよくある言葉には自分も共感します。


>人間の行動パターンは限られているので、解析するのは簡単でしょう
既に人間という存在について、多くの学者が携わって深部まで調べ尽くされているのです





>ここがポイントかと思いますが、1989年に漫画、映画、テレビ番組、ゲーム辺りが一気にジャンル拡大して爆発的進化を遂げた、そのパワーを充分に感受できていたでしょうか?
etc

鼻垂れの学生でしたから全然ですね。
バブルを知らない年代です。
ITバブルは少し味わいました。


---------------------------

11/05の最後に、別に、自己主張することは悪くないと思いますが、自己主張を継続するならば、自分のブログを作って書き込むことをメインにするのが筋だと思います。

想像力豊かであり、情報サイトの収集力はある。
他人の言葉ではなく、自分の意見のサイトが出来上がったら教えてください。

あと、今まで書いた問いをクリアできるのならば、普通にコメントのやり取りは構いません。
[PR]
by trader_korosuke | 2012-11-04 22:49 | 未公開株の営業


<< アイフル日記 産業ファンド >>