2012年 05月 11日
平和でした
フェイスブック公開前に壊れることはないか・・・相場ピーク時の超大型IPOは、反転の兆しとか、普通の過去を回想しすぎたか。

JPモルの売りが出ようと、万一の神の一声のためのキャッシュ作りが出ようと、そんなのは微々たるもので、簡単に吸収できると?

為替も、日足だと、一応、昨日円売り転モードになっていた?し。

この前までは、世界が弱くても、日本時間になると強気になってしまい、今週は、世界が強くても、日本時間になると弱気になっていた。自分。

暴落も来週の方が自然ではあったけど、11日は怖い日だから11日と書いてみた。
とりあえず、ダウ13000円割れに、GOLD、石油売り等が来週以降持ち直すのかどうか?
持ち直すなら、調整だったということだし。
でも、週足で売り転した銘柄が多い中、そんな簡単に戻ってしまうの?

このままダラダラと中途半端な指標が出て、QE3発動しないよりも、ガツンと神の一声か何かで、強制的に、実態悪化の延長上で株価下げさせて、QE3催促する方が良いのではないかなと思っていたのだけど。
大統領選で動けなくなるタイミングとか、フェイスブック購入のための換金売りとか、大統領就任するなら、悪いところから始まった方がよいとか。

とりあえず、今晩このまま上昇続けて引けてしまうのか、それを見てから考えるか。

------------------------


昔からだったけど、最近になって特に、下がっても、いざというときには、欧米両方のQE3があるから大丈夫という発言を多く聞くようになった気がする。
どうせ下げても戻るから・・・期待が、逆に、ウェッ!ここまで下がるのか・・・になることはない?

個別・・・落下していないナイフを掴んで血が出ている。
中期で欲しいナイフを見れば、ドサクサに紛れて、売り蓋している・・・ 自分も買いたいの我慢しているから、もっと下げて買いたいが・・・あと10%下げてほしい。

嵐が好きな銘柄は、今週買い転するか?
国より強い、神の格下げの声は無視できるのか?
今月のファンド解約の駆け込みが、先週から、申し込み期日直前になって増えていたり?
[PR]
by trader_korosuke | 2012-05-11 23:29 | 株系


<< ショートカバー なんとなく >>