2012年 04月 03日
現状の考え
>souma様

コメント欄止めて、こちらに書きます。

書かれていることは正しいと思います。

リーマンショック時もでしたが、こう思い始めた時から少しの間、平和が続くんですよね。
指標数字が悪いのに、下がらない、おかしい・・・と。

(安楽死で撤退という話は置いておいて)
地震、金融市場のことを加味した上での現状の自分の考えは・・・

株式に関しては、4~5月前後
(国際メジャー系やら不動産は外している状態なので、現状は、ある意味、一度リセットした後の、小型おまけ状態スタートで、GW以降も続く可能性も)

金融資産の保護に関しては、株式一段落後~9月前後までに考えています。
(状況によっては、移動しながらの見直しで、バタバタになるかもしれませんし)

地震等と株は連動していても為替は別物なので、時間軸を分けて考えています。

まぁ、一週間単位で考えは変更されるので、週末は違うこと考えているかもしれないので、こんな予想は意味無いでしょうが。


金融資産の保護の部分ですが、本当にそこまで壊れるのか、もう少し様子を見たいですが、そこまでいってしまう場合、これならベストという簡単な逃避先が見当たらないのが問題ですね。

原発事故が無ければ、とりあえず日本の農地を買っておくのも楽なんですが。
[PR]
by trader_korosuke | 2012-04-03 22:55 | 株系


<< あらら 権利落ち後・・・ の続き >>