2012年 03月 14日
へぇ
銀行が世界に企業を売り込むのは純粋で素晴らしい

確かに、最近、売買の板に人間味を感じない?

鴨の個人やファンドが増えるまで上げ続けるのか、それともどこかでネジが外れて、プログラム同士のババ抜き合戦になってしまうのか?


株価の上げ下げ ・・・、売り買いの板の出し入れ具合、売買ぶつけ合って株価を作る塩梅、そして割り込んできた個人の売買のあしらい方。

出来高多い銘柄だけでなく、物凄い薄い板でも、プログラム売買で、どんな高い山でも深い谷でも株価を作れてしまう芸術。

企業の価値は株価が決め、株価を元にアナリストがコメント書くから、プログラムが株価を作ってゆくと、今まで以上に、理由は株価に聞いてくれ状態 → 株価はプログラムが作っているので ・・・
妥当な企業価値ってナンデスカ? 妥当株価なんてプログラムされていません by プログラム


今日の朝までは、今週は、上げを加速して、売り方に諦めて損切りさせ、そして、週末に自分は手仕舞い。

配当権利取り前までダラダラか下げると考え、直前で買い直して、権利落ち後に売る。


という思考で動いていたのだけど・・・


いきなり、先物主導で叩き売られて、プログラム同士の喧嘩が始まり??、前回と同じく、地震速報前の一気売りか?と思ったらそうでもなく、どこかの先走った人が原発ネタのタイトル見て叩き売って、中身見て、なんだ、買戻しと?

その後に日銀ネタが出たけど、なんかねぇ・・・
原発ネタ先走り君(プログラム)が、売り玉を損させずに買い戻そうとして、意固地になって売り続けたと?

おかげで、東レみたいな、いい感じに貯めていたポジが減ってしまったよ・・・今日の高値付近で売ってはいるけど、今晩の米高いし、買戻すとしても売値以上な雰囲気。


とりあえず、地震含めて、カオスに満ちた日柄に突入しつつあるから、気をつけないとね。


米ダウ指数なんかは、数字を増やすと勝手に誕生するドル+プログラム売買さえあれば、その気になったら人間が理由を付けられない数字まで上昇させることも可能な気がする。

まぁ、上がった方が嬉しい人が多いわけで・・・株式市場もジャブジャブドルじゃないけど、ある程度の範囲までなら数字の上げ下げ自由自在で、投資というよりマネーゲームの呼び名の方が似合うねぇ・・・というか、胴元が勝手に相場を動かし、コバンザメが群がる?


とんでも系ばかり書いても仕方ないね。 とりあえず憑いてゆくしかない。

こんな状況だからこそ、金・鉱物・食料・石油、現物の価値を評価すると。
[PR]
by trader_korosuke | 2012-03-14 02:27 | 株系


<< 今年のANAは 毎度~ >>