2011年 12月 19日
日本の人口の長期推移
2004年12月にピーク 1億2784万人

2030年 1億1522万人

2050年    9515万人

2100年    6407万人~ 4771万人 ~ 3770万人

今、35年ローンを組むと、2047年に支払い終わります。

海外の国土と人口の比率を見ると、まぁ2100年の数字でも、多いといえば多いし、過密アジア圏の国と
比べたりすると、少ないとも言える。

本当、東京、名古屋、大阪、福岡、札幌 この辺りに人が集中する感じで。

近すぎる地方空港も無くして、勝てる国の街作りを。

よく、人口数百人の村が、地震等で交通が遮断され、道路の復旧に多大なお金がかかったり、大雪で孤立して自衛隊が何度も出動していたり。福島に住めるようにと、一人当たりの放射能除去費用がとんでもない金額だったりということを考えれば、それこそ、中国ではないけど、「一人当たり5000万円払うから他の場所に住んでほしい」という話の方が、単純に言えば効率よい国作りになると、ずっと前から思っているのだけど。
[PR]
by trader_korosuke | 2011-12-19 17:37 | 株系


<< 妙に静かで ゲーム開発の匂い >>