2011年 03月 15日
避難の続き
・金曜日、20時頃?の原発記者会見での枝野官房長官の話し方が、隠蔽というより、どうしてよいのか分からない雰囲気を感じ、危険と思い、荷物をまとめる。

・その後、彼女も帰宅したので、話し合い、荷物をまとめ、深夜に車で家を出発し、南下。
(南北線が早々と動いていたのに、地下鉄HPで復旧案内表示しているだけで、NHKニュースでもそれを流しておらず、彼女が帰る頃はさほど混んでいなかったらしい。意図的に流さなかったのか?)

・で、太平洋側も怖いということで、中央道経由にしたところ・・・新潟、長野地震が、お出迎えしてくれた。
走行車がほとんどいない山の中で、地震警報の、あの音が鳴りまくり・・・

・土曜の朝、京都に到着し、ホテルの好意で、朝から宿泊できた。
(グランヴィア京都さんありがとう)

・最終の新幹線で自分だけ東京に戻り、さらに荷物をまとめ、宅急便で福岡へ送る。

・翌朝、始発の新幹線で京都へ戻る。

・京都出発→日曜に福岡へ到着。

----------------------
株に関しては、
買いは、金曜にほぼ売ってしまっているので、助かっている。
売りに関しては、ヘタレなのと、持って行ったPCが使えず、借り物PCで軽く見ているだけで、
売買するというより、現状確認程度で225先物を売り下がることしかしていない。

明日は、福島雪らしい。

第二次世界大戦以降、最大の被害。
世界の人も応援してくれている。

頑張って立ち直ってみせましょう。日本人よ!
空回りの政府筋も、今回はまともに動いてくれるはず。
日本が、いつもより一つになった時ですから。

万一の場合は、株式買い上げ構想もある。この事態でも、市場を解放していた潔さも。

放射能汚染で、東京から人が避難しなければならないという最悪な事態にならない限り、
日本は大丈夫。


アメリカは、トータルリターンを考え、自国(自分と仲間)の利益になるものに対しては、きちんと動きますね。
金融相場も連携していますし。
--------------------------------------

原発がどのようなものか知ってほしい(全)
[PR]
by trader_korosuke | 2011-03-15 11:05 | 株系


<< 急増 原発 >>