2011年 02月 24日
買い向かい組の検討を祈る
ここ数日、ただ下げるのではなく、場中、提灯を呼びながら下げている感じの銘柄が目に付く。

関係ないけど、一昨日のPTSで、日東電工をストップ安付近で1000株叩き売っている人?がいましたが。
(終値4925円で、何のニュースもないのに4235円?で1000株売り)


日足で見れば、熱冷ましできて良い頃合い。
週足で見れば、5~ヶ月ぶりに売り方向に舵を切ったかにも見える。結果は来月。

O聞は、赤字であっても、株式売買収入を考えると止められない。情報は金である、とつくづく思う。
その下は投資顧問、上は国。 

アンリツ、昨日の空売り急増を見ると、またサイダーかいと思う。

回想・・・ トーメンデバ等が上がっていた2/10、富士エレクトロだけが一人下落していたのを思い出す。

22日以降、株を買う意欲がなくなっている自分。

石油価格の高騰を期に、藻のバイオ燃料の量産化が加速するか?
それと、地球温暖寒冷化に伴い・・・車を買うなら4WD+ディーゼルエンジンの車で!
[PR]
by trader_korosuke | 2011-02-24 18:10 | 株系


<< 微妙 REITが先陣だったけど >>