2010年 11月 26日
ユビキタス
妄想モードを膨らませて、後場寄りから買い下がれてよかった・・・でも、売った分買い直しただけで、株数増えていないんだけど・・・値動き怖くて

ブラックフライデー、年末商戦悪くない気がする・・・でも、セール状況のニュースが出てこないけど。
様子見という名目で、目先筋の投げを誘うために、わざと叩き売ってきている感じで見ているのだけど、上目線過ぎかなぁ・・・
それとも、叩き売られた銘柄達は、様々な要因・国債等の状況を見て、本当にポジ外しのため?

セレクトチョイス・・・1、2、3位はメダルがあるが、ランキング4位以降は名前が載るだけ的。

消費者金融、凄かった。自分は空売り持ち越さなかったけど。
年収の3分の1しか借りられなくて貸付残高が減少しているのに、過払い返還請求が増えている。
おまけに、クレジットカード会社が攻めているから、ある水準以上の優良客は、消費者金融よりクレジットカード選択することが多くなるよね?と。

それでも、プロミス、アコムの銀行系は残るでしょ。どうする?アイフル。

しっかし、NHKスペシャルでアジア特集をしていたけど、海外を見れば、日本の貸出金利の上限レベルで、みずほとかの銀行が、普通に個人に金貸ししている。
上り調子の国だからいいのだろうけど、日本の消費者金融会社はむず痒いよね。
まぁ、どちらの感覚が正しいかといえば、日本なのだろうけど。

番組の中で、銀行の人が「お金が無くても、物が買えることを教えなくてはならない」と言っていたけど、凄い言葉よね。
[PR]
by trader_korosuke | 2010-11-26 15:51 | 株系


<< 胸焼け あっちが休憩だと、こっちへ >>