2010年 11月 11日
書くことないなぁ
流動性相場になってくると、動かない株を持っているとむず痒くなり・・・ディフェンシブ、REITの配当バックアップ等でも物足りなく・・・二日前から

REITではなく、実物だと諦めて気にしないのに

流動化で一番持っていたケネディがやっと動くが、値動き激しいのと時間軸で見ると嬉しくない。

Drシーラボ、又高値更新だなぁ

中型以上の銘柄は、せっかく動いても、デイトレがチャート見て利食い堤防張ってきて、楽しくない。

全体的には、物色された銘柄は、3歩進んで1歩下がるモード。
その1歩がどの程度の時間掛かるか?によって投資対時間効率の問題が生じる

しっかし、昨日のアメリカ、あの下げからよく戻ったと思う。
戻した後にコメントされる理由が、どんどん微妙になってきているけど。


それと今週から、天邪鬼情報筋が強気の発言を出してきて、昨日、今日はさらに「下がったとしても上、今買わないでいつ買う?」と強気になってきたのが、逆に嫌な感じ。
先月までずっと、「売り売り、上げてもそれはフェイントで、2番底目指すための暴落の肥やし」と言っていたのに・・・

------------------------------------------------

リアル企業も、早く次の軌道に乗らないかなぁ。
1案件、1~2年モノが多く、大型の幾つかがそろそろ完成、次案件がきれいに入るとよいけど・・・


そういえば、投資先の会社が中国系企業になり、頑張っている。
あるレベルを超えると、日本企業じゃないほうが中国の規制に引っ掛からないし、米に上場するにも、
その方がいいと。
中国人の、ビジネスで成功しているお金持ちが入ってきてくれたし、楽しみ。
自分の投資比率は微々たるものだけど。

一方、出資者に利益を先に還元せず、会社の利益で自分名義のマンション買っている中国人社長も
いるけど。

メモ:AR 実質5.38%
[PR]
by trader_korosuke | 2010-11-11 12:01 | 株系


<< リセットモード アイフル >>