2010年 10月 19日
また・・・
プロミス、昨日買い戻したのに・・・売り直し。

で、第一ステージの390円で一旦止まる?と思ったら、売り気配にして一気に390円割れさせる。

一瞬、390円で買い戻せなかった大口が、買い戻すために売り気配にして株価下げていると思ったけど(寄った後、390円まで戻ったし)、強制的に第二ステージに移行させたということ?
アコムの第一ステージがまだだから、その後押しという考えもあるけど。
とりあえず、この分は日計り、他の銘柄の方に力を・・・

しっかし中小型株、玉が多いと、株価を維持しつつ捌くのが至難の業。
ぶつけると追随者が出てくるし、見せ板にぶつけると、即、買ってしまったところが成りでブン投げてきて、株価壊すし。


毎月、固定収入が入ってくる(解約が少ないので、契約がジリジリ増えて固定収入が増える)信仰が好み?
昔、サイボウズという、ものすごい銘柄が、年末、猛威をふるっていた・・・系


プラスからマイナスへワープする銘柄多いから、ぬか喜びして泣くケースで疲れる。
分トレ、デイトレが喜んでいる相場か

乱高下するアズジェントも、前場売り手仕舞いして一旦Free。 この銘柄疲れた。

先物も強引だし・・・世界を見るとドーピング上昇で平和なのにねぇ。

じっくり系の数銘柄は、じり高で裏切らない状態継続。
といっても、買い増しもイマイチで、希望株価と大口の動きを様子見状態なんだけど。

大京、久しぶりに75日抜けたね
純仕手系は、日商インター以外スルーのまま・・

--------------------------
先月、あっちに書いた内容と同じだけど・・・

TVCM、モバゲー、グリーのCMが連続して流れているのを見ると、昔、消費者金融同業社が連続してCM流していたことを思い出す。

普通に待っていたり、ネット広告ではなく、費用対効果に合うのか?高いお金払って、とにかく即戦CMを流すということは、パイの取り合いというか、客を待つ余裕が無くなりつつある状態。
そして、客のペースではなく、客の背中を押す感じになるから、いろいろな部分でストレスが溜まり短命になりやすい。

無料とは言っても、ゲーム進行のストレス解消のため、100円200円ずつなら、数千円、数万円以上払っても疑問を持たない人達が、どこまでお金を払い続けてくれるのか?
~しながら、片手間ゲーには、ゲーム専用機より携帯端末がもってこいなので、まともなゲームは残ってゆくだろうけど。
莫大なTVCM料・・・良心的なゲーム課金では賄えない気がする・・・そしてユーザーが考える費用対効果・・・昔のアバターブーム
[PR]
by trader_korosuke | 2010-10-19 11:29 | 株系


<< セゾン情報システム 円高になるならば >>