2010年 08月 19日
夏い暑が始まったのか?
長期ウォッチ銘柄が、2日前から何も無いのにぶっ飛び始める。
3日で14%程度上がったし。 村上余剰マネーファンドが画策しているのか?
それは、これから相場がフィーバーする、又は、割安株は上げたら提灯が付く、そのような時期に来たと考えて、昔のようにニュースで賑わうようなことをしようとしているのか、それとも大量に抱えている自分の玉の評価を上げるため、次の下げに備えるためか(下げの前にフィーバーさせて一段落したいとも)

しっかし、ユビキタス凄いね
業績の悪さにも自信がある、主力空売り銘柄も、昨日と今朝で買い戻してしまった。
昨日書いた太陽光系=アルバックも、昨日、下がらなかったし。
ミツミも高値の半値か

GMのIPOが申請され、上場は11月予定と・・・それまでは、力技で相場を支えるのだろうか?
妄想すると・・・そのまま懸念される年末は無事に超え、来年春に債券ショック?
でも、格言では株は11月に買って4月に売れとあるが・・・

とりあえず23日の会合前、明日20日の後場がどうなるか?
任天堂は、自社株買いの可能性もあるか

昨日の夜間先物で、5日移動平均、9210~9200円の守りが堅かった。
途中、為替を急に円高に振ったりしていたけど、守ったものね。
9200+250=9450
9050+500=9550(一目9560)
9200+500=9750

[PR]
by trader_korosuke | 2010-08-19 11:41 | 株系


<< 強かった 日経先物 >>