2010年 06月 30日
平和に弱い
以前は、財務が悪くて叩かれていた銘柄を買い、今は、財務が悪いから売る・・・

7月も弱いと思うし、先日の9~10&11月にゴツン?までも、まだ時間がある。
で、月足でも売りに転じつつある銘柄が多数。NがMチャートになったら怖い・・・前回の谷からどれだけ登ってきたことか。

ソニーとか、まだ信用買い残増えていて可愛そう・・・
4月から買い残が増えているから、6ヵ月後の期日は9月、余韻投げで1~2ヶ月。

とりあえず、今は株価が下がり、信用売り残が減っている銘柄が多い。
信用買いが減ってゆかない限り、上がらないと思う。

当たっても外れてもリスクを負わないアンナリストの話より、やはり現実の商売の数字の方が正しいな。
住宅着工が減ったから鉄が余ってきた。 で、価格が急落した。 で、着工数を集計したら、数字も悪くなった。

狼狽買戻しをしないように、しばらく見ないでいる方が得策なのかも?汗

後場は、月末ドレッシングかな?

------------------
NPC 6255
東京エレク 8035
アルバック 6728
大日本スクリーン 77358
(京セラ 6971)
三洋 6764
シャープ 6753
明電舎 6508
[PR]
by trader_korosuke | 2010-06-30 12:08 | 株系


<< 東証は売り目線のまま 沢井が >>