2010年 06月 16日
今晩が
自分が気にしていた、5月住宅着工件数、建設許可件数の発表。下への波乱がありえる日

どの程度減少しているか、昨日は、住宅建設業者指数の悪い数字を無視したけど、今日は数字を真摯に受け止めて急落なんてならないよね・・・汗 

というか、昨日の数字で、悪いことが分かるだろうに・・・それでも上げたと考えてしまったけど、妙に上げすぎなので、今日下がってもいいように、無理矢理上げておいたとも考えられなくもないとも思い直した・・・汗 グヘッ
住宅着工件数、4月67万件で、5月は、減少予想でも65万件かい。甘すぎだろ

欧州経済が来年リセッションに陥るのは「ほぼ不可避」
自分も同じ意見だけど、世界全体が駄目になるかならないかが問題なわけで、そこがまだ微妙。
それとは別に短期での戻りとかねぇ・・・

欧州の銀行の資金繰り・ユーロ問題
アメリカの景気後退
欧米の経済停滞が、中国等新興国の成長を引っ張る危険

ポジ持ち越しすぎた・・・怖いよぅ
[PR]
by trader_korosuke | 2010-06-16 21:17 | 株系


<< 日経を 任天堂 >>