2010年 05月 25日
結局
振り返ると、以前から噂されていた、パターン? 

景気悪くなったら、戦争・・・は、ドル支持
でもって、今回のギリシャの件で、ユーロ<ドルの後押し

北朝鮮、戦闘準備体制と。昔は、パフォーマンスが多かったけど本気ですか。
その韓国船沈没のニュース、自分の聞いている内容と違うけど、まぁどうでもいいのか、皆が戦う気になったら。

ドバイ・ワールドの債務ニュースも、妙に多い。

いや~、ユビキタスにサックリとやられた。
24万の支持線割れは売りだったのだけどね・・・ヘボ

あと、板スカ長期保有系が困った。

かなりヤバイとしつこく書いて、自分でも分かっているつもりでも、買いの手を出してしまう愚かさ。

こうして、空売りを振り落としてゆき、最後は買いのシコリだけ残ると・・・
しっかし、ソニーの買い残(4月の頂点付けたときから、買い残増えているから、ほとんどシコリ)凄いね。

デジガレ、昔のドワンゴみたいになっていないか?
設備投資とか大きく必要だけど、収入の目処がイマイチ。
でも、運営は止められない。
・・・空売りしているから書いているわけではないけど


ペトロベトナム、3兆円規模の大型投資計画について、日本企業に優先的に参加要請ですか。
中国、韓国勢が強い中、日本に対してフレンドリーだな~。事業費5兆円の鉄道も、新幹線採用予定だし。

昨日上がった中国のネタも、本当に3年間も?と思ったけど、やはり口先かな。


とりあえず、3段飛び後の怖さ。
人間の欲望は、高くても欲しい、安くても要らない。 割安、値頃は計算上の意思

あと、某銀行のアボンの噂が大きくなってきている・・・米留津
体が悪くなっている企業があったら・・・空売りを仕掛ける・・・それを知ったところは、輪をかけて想像を膨らます。
米の経済指標も悪化しつつあるし。

今回の落ちてきている刀は村正。 特に信仰は・・・
村正がよく切れるのは、切られた人の怨念がこもっているからという話もありました。
[PR]
by trader_korosuke | 2010-05-25 12:07 | 株系


<< ボルカールール 株価が >>