2010年 05月 06日
よわいというか、壊れそうというか
3D、i-pad関連とか、決算悪そうだし、信用買いのシコリ増えているから、毎度の信仰銘柄は対象外にしていたのだけど・・・板が薄い銘柄残してしまっていた。

それら、板薄くてもブン投げられるから、1日で10%安以上喰らう。

東証で、燦然と赤が輝く銘柄と、大証銘柄、ネットパチンコ、GOLD系とか。

沢井は相変わらず、こういう時には強い。
でもって、M3 ・・・ 普通、下げ相場に買われることが多いけど、それ以上の状況になってくると、嗅覚に優れた人達が、一旦手仕舞いと売ってくることが多い。

先月後半から、個別銘柄書かなくなってしまったと思うけど、なんか飽きたというか、自分の中で盛り上がらなくなってしまっていた。
やはり、そういう思ったら、売買も素直に従っていた方がいいなぁ。

日経は、一旦戻すなら10850円程度まで戻ってもいいけどねぇ
------------------------

アメリカの、肉を切って骨を断つ作戦。 ドル>ユーロ 
評価機関がアメリカ企業だから、信用不安も簡単と・・・

アメリカが本気で動いているのならば、様子見が素直。

インフレ懸念の途上国と、停滞先進国の足並み揃わない動き ・・・ なんか、過去の歴史もこんな感じだったらしいけど・・・

ヘッジファンドは手先?全てを巻き込んでのユーロ売り戦争を仕掛けているのか?

しっかし、ここまで皆が連呼して、壊れろ♪壊れる♪と叫んで、暴落するのかなぁ? と思ってしまうけど、ジャブジャブマネーは怖いから。
[PR]
by trader_korosuke | 2010-05-06 17:09 | 株系


<< 経済戦争? 強いのか弱いのか? >>