2010年 04月 15日
呟き
ユーロ売りポジの動向

輸出関連は、昨年からの先読み買い後の成熟地点で、好決算発表は当然で休憩したい系か
それに対して、出遅れの内需、金融他物色

位置的には2004年に近く、あそこまで年間での下げ圧力は強くないといった感じ?
ただ、中国の過熱ぶりが問題で、金融引き締めネタが大きくなったときに下げ圧力となる懸念
あと、下値トレンドラインの角度が2004時より急だから、揉み休みしている時間ないかも

中国の先物がスタートする
チャートを見れば、長い時間煮詰まった三角持合で、上離れを期待したくなる

自分が気になる問題は、出遅れ内需・内需、金融・金融と信仰・信仰・信仰の動きなんですけどね


(その先を見れば、ギリシャに隠れて時間稼ぎをしている、ドバイ、アメリカ、イギリス等)
時間軸的に、1ドル75円?のノックアウト債だっけ。満期を考えると、期日的にありえるのだろうなぁって、まだ思う。

ソブリン債危機

以前載せた月足チャートの上値ラインは意識したいなぁ



今、アメリカ強いですね。
そういえば、先物は分足のトレンドライン10円上の11170円でちょっとだけ買って持ち越し。

個別が問題だからなぁ・・・日経上げると天邪鬼の動きをする持ち株も多いから、ピンポイントで下がる可能性もあるわけで、日経、強すぎても弱すぎても難しい。


・・・って、自分、なんでこんな時間に起きているんだよ・・・7時に起きるのに・・・と目先の現実に萎える

とりあえず、SQ明けの週から急落を予想してくれていた、天邪鬼情報筋は、毎度のグッジョブか?
(ただ、月足見ると、このまま上というより、どこかで10700円付近まで下げた方が自然だけど・・・2ヶ月以内程度で下がらなきゃ下がらないのかもしれないけど)

フィラデルフィア半導体指数が4%以上上がっている
[PR]
by trader_korosuke | 2010-04-15 04:59 | 株系


<< 多分 不動産強いなと・・・(一応 >>