2010年 03月 05日
コメントの返事
コメントというか、呟きなのでこちらに・・・・


それなりの銘柄の場合、配当相場で上がった後、一瞬で配当分以上に下がって、実は意味が無いということ多いですから、株価の上昇基点と相談して売買ですねぇ。

投資信託も、営業マンは、

今月末に「こんなに」配当が出ますから、その前に買いましょう。

って営業トークをするけど、なんのことはない、配当権利落ち翌日は、ほぼ配当分基準価格が下がりますから意味無いんですよね。
(その前に売って、買い直しというのも、販売手数料取られるからやってもリスクだけ大きいし)
(でもって、配当を出す度に郵便物他の手数料が掛かるのにねぇ)

毎月分配等、短期間に配当を出し続けるのを売りにする投信の場合、利益<配当 の場合が多く、不足分の配当はと言えば、新規で申込をした人の資金から補充。

例: 300万預けると、その中の1万は、前から入会している人にお礼?としてプレゼントしてくださいね。って感じ。
早く入った者勝ちですか・・・

これは、新規で申込む人がいると当てにしているから成り立つ訳で・・・解約が増えれば、そりゃ厳しくなるわなぁ。

微々たる数字だけど、定義的にだけ考えると、人を勧誘すると、巡り巡って、自分にキックバックが入る感覚だねぇ。

-------------------------
子育てゲーム?に没頭し、リアル子どもを餓死させる・・・か、他のリンクも酷い
[PR]
by trader_korosuke | 2010-03-05 16:07 | 株系


<< 考 上がっても下がっても・・・疲れる >>